リッツ横浜探偵社の料金って安い?高い?徹底的に調べてみた!

浮気調査で有名なリッツ横浜探偵社の料金や調査費用について徹底的に調べてみました!

浮気調査ノウハウ

探偵社に無料相談をする時に気を付けたい事と確認するポイント

投稿日:

日常生活で探偵社と縁があるという人はほとんどいないでしょう。
だからこそ、探偵社に浮気調査を依頼したいと思っても、料金や調査内容などがわからず、ついつい二の足を踏んでしまいがちです。

しかし、そんな方のために多くの探偵社は無料相談を行っています。
これは名前通り無料で探偵社の話を聞けるもので、料金や実際に行ってくれる調査の内容までしっかりと説明してもらえます。

 

サイトなどにも調査内容や料金などの説明は載っていますが、それだけでは把握しきれない部分の多々あるはず。そういった部分を、是非電話相談で聞いてみましょう。

また、電話が不安な方にはメール相談という手もあります。メール相談も活用して、いくつかの探偵社に並行して話を聞いてみると良いでしょう。

今回は、探偵社に聞いておくべき内容について紹介します。

 

自分がどこまで浮気の証拠をつかんでいるか説明する

無料相談の際には、「なぜパートナーが浮気をしていると疑っているのか」と「浮気についてなにか情報を持っているか」を話しましょう。

疑っている理由としては「毎日のように帰宅時間が遅れる」「服に知らない香水の匂いがついている」「休日なのに一人で出かける」などがあげられます。

そして情報とは「パートナーの車が知らない家やアパートに止まっていた」「パートナーが知らない相手と親しく会っているところを目撃した」「携帯電話に浮気相手と思われる相手とのメール、通話履歴が残っていた」といったものを指します。

 

疑っている理由があるだけの状態では、いくら探偵社でも動きにくい状態となります。

逆に浮気に関する情報があれば、探偵社としても調査する内容をしぼることができ、動きやすくなると言えるでしょう。

探偵社が活動しやすいように、疑っている理由や知っている情報をまとめておきましょう。

 

浮気に関する情報から、調査機関や料金を確認する

浮気に関する情報から、調査機関や料金を確認する

スマホの履歴など、浮気に関する情報があれば、探偵社はその内容から調査内容やスケジュールを決めることができます。

すると探偵社の活動内容が決定されるため、大まかな調査機関や調査料金を提示してもらうことができるでしょう。

どれほど有力な情報を持っているかで、期間や料金は変わります。

 

たとえばスマホに残っていたメールの内容でも、「よく会っている」だけでは次に会う日を絞り込むのが難しいため、パートナーの行動を一週間ほど調査することになります。

しかし「次に会う日を明確に書いている」のであればその日だけピンポイントで調査すれば良いことになるでしょう。

探偵が一週間フルに活動するのと、1日だけ動くのでは料金がまったく違ってくるはずです。

無料相談の際には自分が持っている情報を惜しげなく伝え、料金や期間についての具体的な見積りを出してもらいましょう。

 

また、無料相談は、探偵社に実際に行ってもらう浮気調査のテストとして活用することができます。

調査を依頼すると探偵社はどんな活動をし、どれほどの料金がかかり、結果はどうなるのか。無料相談はそれらを体験するテストとなるのです。

 

また、調査結果次第では夫婦間での話し合いや調停、裁判が必要となるでしょう。そういったケースについて、探偵社は豊富なノウハウを保有しています。
無料相談の際には、調査結果の後にどういう選択肢があるのか、それらはどのような段取りで進められるのかも聞いておきましょう。

 

リッツ探偵事務所は特に離婚に関するノウハウを多く蓄積しており、そういった相談においても頼れる探偵事務所です。

私も、無料相談のときや、実際に夫婦で話し合うときに相談させてもらいました。

具体的な話をわかりやすく説明してくれるため、心がグッと軽くなったことを覚えています。

 

どこまで調査してもらうか決める

無料相談の段階では、まだパートナーが浮気をしていると決めつけるだけの証拠がありません。

その証拠を手に入れる探偵社に話を持っていき、知る限りの情報を渡すことで調査の計画を立ててもらう形になります。

しかし、調査の計画を立ててもらう際に重要になる点が1つあります。それは「どこまで調査してもらうか」です。

 

どこまで調査してもらうかは、証拠をつかんだ後にあなたがどうするかによって決まります。

浮気したパートナーを許すのか、慰謝料や別居、離婚などの制裁を加えるのかによって、必要な証拠も違ってくるんです。

 

もし離婚するなら、夫婦で話し合って財産の分け方などを決める「協議離婚」、話し合いがどうにもまとまらない時に用いる「調停離婚」、それでもなおまとまらない場合に適用される「審判離婚」「裁判離婚」という4種類のうち、どの方法で離婚するかを考えることとなります。

どの離婚方法を選ぶかによっても、揃えておくべき証拠が変わってきます。

 

一番穏便な協議離婚であれば、写真などの証拠が1つあれば十分です。そのため、調査費用も1回分で済むでしょう。

しかし調停や審判などに持ち込む場合、証拠1つでは足りない可能性があります。パートナーが複数回に渡って浮気相手と会っていることを証明するために、2回分、3回分の証拠が必要となるでしょう。

そうなれば、調査費用も2回分、3回分と増えていってしまいます。

 

パートナーの性格によって、選べる離婚方法は違ってきます。そして、パートナーの性格を熟知しているのは他ならぬあなたなんです。

ですから、離婚に関するやりとりがどれほどもつれるかを予想して、どの離婚方法を選ぶことになるかをあなたが考えることになります。

想定する離婚方法が決まれば、必要な調査回数、そして調査費用も決まってくるでしょう。

 

無料相談で解決策を教えてもらう

パートナーが浮気していたとしても、必ず離婚するとは限りません。それ以外の解決策もありますし、現に私は離婚することなく夫婦としての生活を続けています。

私が浮気した夫と今も夫婦でいられるのは、リッツ探偵事務所に相談した結果です。そこで提示したもらった解決策こそが、今の私達夫婦のあり方を決めてくれたんです。

このように、探偵事務所に相談することで離婚以外の解決策を教えてもらえる可能性があります。

探偵事務所はこういったトラブルに慣れていますから、それだけたくさんの解決策を知っているんです。

特に、まだ浮気を疑っているだけの段階なら、探偵社はあなたにできる浮気の確認方法を教えてくれるかもしれません。

個人用GPSで行動を追跡する、ボイスレコーダーで会話を録音する、浮気している人にありがちな行動傾向がないかチェックする、などの方法がよく提案されるようです。

こういったやり方について、無料相談の際に聞いてみると良いでしょう。

場合によっては、自らパートナーに問い詰め、浮気を認めて謝罪させる方法も採用できます。これはとても穏便な方法で、調査や裁判の必要もありません。

その可能性がないかどうかも、たずねてみることをおすすめします。

 

確認しておきたいポイントについて

確認しておきたいポイントについて

探偵事務所の料金設定や調査内容は、その事務所ごとに違っています。
そのため、契約する前にその探偵事務所についてよく知っておかなければなりません。

そういった情報をあまり聞き出すことなく契約してしまうと、後になって細かな料金設定や調査内容についてトラブルが起こってしまうことがあるんです。

そのようなことのないように、無料相談の時点でしっかりと契約内容を確認しておくべきです。また、契約内容の確認は悪徳業者を回避することにもつながります。

 

傾向としては、テレビCMを流しているような大手の探偵事務所は調査の成功率が高いと言われています。

ただし、個人の探偵社は時間や料金などに融通をきかせやすく、また比較的安く済ませられることが多いようです。

 

確認ポイント1:細かな調査料金

探偵社のサイトなどに料金表が記載されているはずですが、実際の調査となるとさらに別の料金が上乗せされる可能性があります。

初期費用、交通費、そして宿泊費などの実費は調査料金とは別に計算されていることが多いんです。

最初から調査料金に含んでいるところもあるようですが、ほとんどの場合は別になるでしょう。

初期費用は調査を始める前、契約した時に支払う料金です。これは調査の結果にかかわらず返金されることはないため、初期投資という気持ちで払いましょう。

交通費は移動に使った車のガソリン代だけでなく、高速道路や新幹線などを利用した場合はそちらも含まれます。

調査員がそのままパートナーを追いかけると交通費が高くなりすぎる場合は、一旦追跡を取りやめてもらうのも手ですね。

 

実費はホテル代などの宿泊費、また有料施設の入場料や利用料金が含まれます。

浮気調査における最有力の証拠は、パートナーと浮気相手がホテルなど宿泊施設に出入りしている瞬間の写真です。

そのため、調査員も撮影のためにホテルの部屋をとることになるんです。

美術館、博物館、映画館、レストランなどにも調査員が入ります。これらの費用も調査料金に上乗せされますので、その点も探偵社に確認しておきましょう。

 

確認ポイント2:報告書のサンプル

確認ポイント2:報告書のサンプル

探偵社が信用できるかどうかを見極めるためには、これまでの調査実績に目を通すのが一番です。

調査に関する報告書のサンプルを読めば、過去の調査実績を知ることができるでしょう。

大抵の場合、報告書は写真が載せられた文書の形をしています。

パートナーと浮気相手の行動が時系列順にしっかりと記されており、なおかつ重要な証拠写真があれば信頼できるでしょう。

 

確認ポイント3:メール相談

多くの探偵社は、無料相談を面談や電話だけでなくメールでも受け付けています。

このメール無料相談への返信速度や、返信内容、文面の誤字脱字などから探偵社が信頼できるかどうかを考えましょう。

返信が妙に遅かったり、文面に不備が多いようなところは避けるべきです。

 

確認ポイント4:調査員と会ってみての印象

しっかりとした探偵事務所であれば、その構成員もまたしっかりとした教育の行き届いた人物であるはずです。

面談形式の無料相談を活用し、調査員の印象を実際に確かめてみましょう。

話してくれる内容がしっかりと具体的で、なおかつ口調や身振りなどに問題がなければ大丈夫です。

 

まとめ:探偵社に無料相談をする時に気を付けたい事と確認するポイント

無料相談における重要な点は、調査料金に上乗せされる追加料金、調査報告書のサンプルの信用性、メール相談や面談での対応などです。

本契約を結んでから後悔することのないように、信頼できる探偵事務所かどうかをよく見極めておきましょう。

 

私がリッツ探偵事務所に夫の浮気調査を依頼したのも、無料相談を活用した結果、信頼できると思ったからです。

無料相談の時点でかなり具体的な話をしてもらえましたし、証拠をつかんだ後のアフターケアも充実していたのが決め手となりました。

-浮気調査ノウハウ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自力で浮気調査をするリスクと、ミスが招く恐ろしい結末とは

自力で浮気調査をするリスクと、ミスが招く恐ろしい結末とは

パートナーの浮気を知った時の反応は人それぞれです。 私のように血の気が引いたように青ざめる人もいれば、頭に血がカーっとのぼってしまう人もいるでしょう。   しかし、どれほど感情が揺れ動いたと …

浮気調査の料金を安くおさえる為の5つの方法

浮気調査の料金を安くおさえる為の5つの方法

浮気調査を依頼するとなると、最初に気になるのが料金でしょう。   そもそも相場がわかりにくいものですし、探偵社のサイトなどに掲載されている料金はなかなかの金額です。 また、調査費用は調査方法 …

【絶対にバレちゃダメ】浮気調査中にあなた自身が心がける事とは

一大決心をして浮気調査を依頼したら、あとはすべて任せるだけ・・・とはいきません。 浮気の調査期間中にもやっておくべきこと、気をつけておくべきことはあるのです。   中でも一番大事なのは、「浮 …